2017年06月16日

決勝大会の課題

遅くなりましたが
決勝大会のアナウンス原稿をアップしました。

当日までにしっかり読み込んでおきましょう

直リンク↓
http://www.koushiken.jp/n-con/data/64ana-kadai.pdf
posted by 高視研 at 13:29| Comment(0) | つぶやき

2017年06月08日

ばたばたばたばた

変なタイトルですみません。

このところ毎日バタバタしていて、
やっと、Nコン予選→決勝の一連のデータ処理が終わりました。
遅くなって申し訳ありません。

公式ページに、
 予選の結果一覧と、
 決勝の予定表を、
 PDFファイルでアップしています。

決勝に残った人は、
・アナウンス・朗読は、6月12日(月)までに再度原稿ファイルを送ってください。
 課題原稿についても練習しておいてください。
 (アナウンス課題は後日アップされます)
・番組は、所定のケースに入れた作品と進行表を当日持参してください。
 権利処理に不備のあった学校は、必ず修正をお願いします。

では、そろそろ帰宅します。

おばた@金剛
posted by 高視研 at 22:45| Comment(0) | つぶやき

2017年05月26日

予選プログラム完成!

遅くなりましたが
予選プログラムが完成しました♪

公式ページの NHK杯 → ダウンロード からご覧ください

おばた@金剛
posted by 高視研 at 13:33| Comment(0) | つぶやき

2017年05月11日

【重要】朗読課題の誤りについて

NHK杯コンテストについての重要連絡です。
各校へ送付している大阪の要項(白本)の朗読課題に誤りがありました。

1)「掌の小説」川端康成著(岩波文庫)となっているのは、出版社が誤りで、
正しくは「掌の小説」川端康成著(新潮文庫です。

お詫びして訂正します。

なお、現在は修正済みの要項をアップしています。

※ 明日がエントリーの締切ですが、
 朗読部門で(1)を選択した学校へは別途FAXで連絡させていただきます。
おばた@金剛
posted by 高視研 at 20:32| Comment(0) | つぶやき

2017年04月28日

NHK杯大阪大会の受付を始めました

お待たせしました!
大変遅くなりましたが、NHK杯の申込みを始めました

公式ページにエントリー用のExcelシートをアップしました。

締切は5月12日(金)
絶対に遅れないよう申し込んでください。

おばた@金剛
posted by 高視研 at 01:33| Comment(0) | つぶやき

2017年04月10日

新年度です!

こんにちは。小畑@金剛 です
今日が始業式という学校も多いと思います。

さて、今年のNコンに向けての準備がいよいよ始まります。
公式ページに、要項と書式をアップしました。

予選の受付をスムーズにできないかといろいろ考えた結果、今年の大会から
・あらかじめ郵送するエントリー票を予選当日持ってきてもらおう
・番組部門では事前に発表する審査順を書いてきてもらおう
というふうに変更しますので、よろしくお願いします。

それから、第一回の技術講座の案内と申し込み書もアップしました。
こちらは時期を見直し、今年は4月23日(日)です。
多くの参加をお待ちしております。
posted by 高視研 at 03:41| Comment(0) | つぶやき

2017年03月08日

63回NHK杯全国大会 テレビドキュメント部門参加作品の規定違反について

NHK杯のWEBページから

 第63回NHK杯全国高校放送コンテストテレビドキュメント部門において、当コンテストにエントリーされた作品が、その後他のコンテストに改変され出品されたことが判明しました。NHK杯全国高校放送コンテスト委員会と当該作品提出校顧問、県担当者との確認の結果、以下の通りの措置といたしました。
当該作品  静岡大成高等学校「89年の時が語る僕らへの言づて」
内  容  参加規定 6. 違反
措  置  優秀取り消し 賞状・楯の返還

/おばた@金剛

posted by 高視研 at 20:43| Comment(0) | つぶやき

2017年02月18日

技術講座4について 重要連絡&お詫び

高校生のための技術講座4について
要項をアップしていますが、
さっき要項を見直していたところ、誤解を招く表現になっていたことに気づきました。

朗読大会はNHK杯の規定に基づいて行います。
そのため、終了した第63回大会の朗読の規定を参考に載せていました。
その規定にはもちろん朗読指定作品が載っていますが、
その指定作品は昨年に終わった第63回大会のものであり、
朗読大会では第64回大会の指定作品を読んでもらう必要があります。

勘違いすると困りますので、
要項の2ページめの表現を誤解しないように変えたものと、
新たに作成した「朗読大会についての補足」を
先ほど(2月18日20:40頃)アップロードしました。
ややこしいことをしてしまい、申し訳ありませんでした。

念のため、第64回大会の指定作品をもう一度掲載しておきます。

(1)『掌の小説』 川端 康成 著 (新潮文庫)
(2)『遠い朝の本たち』 須賀 敦子 著 (ちくま文庫)
(3)『チア男子!!』 朝井 リョウ 著(集英社文庫)
(4)『愛の妖精』 ジョルジュ・サンド 著/宮崎 嶺雄 訳(岩波文庫)
(5)『宇治拾遺物語』

【注意】
電子書籍不可。
(1)は平成23年改版以降のものに限る(平成22年以前のものは不可)。
(1)と(2)は収録作品のいずれを選んでも良い。
(4)は2010年改版以降のものに限る(2009年以前のものは不可)。
(5)は現代語訳不可。出版社は問わない。
(1)(2)(5)は、小編のタイトルを作品名として読む。

/おばた@金剛
posted by 高視研 at 20:49| Comment(0) | つぶやき

2017年02月13日

技術講座4 受付開始!

お待たせしました

3月26日(日)に行われる
高校生のための放送技術講座(4)
申込みが始まりました。

締切は3月17日(金)17時です。

公立高校は一般入試の日程と重なり、登校できない日があったりと大変ですので、
申込み締切に遅れないように、余裕を持った申込みをお願いします。
※ 締切に遅れた場合は受け付けませんので注意してください。

では、みなさまを金剛高校(私の勤務校です)でお待ちしています

/おばた@金剛
posted by 高視研 at 07:22| Comment(0) | つぶやき

2016年12月10日

技術講座3 受付開始!

第3回の技術講座の案内を載せました。

来年の1月29日(日)の実施です。
会場が変更となり、府立渋谷高校での開催となりました。

要項や、申込みシート、原稿ファイルなど、
公式ページからダウンロードできます。

締切は1月20日です。忘れないように!

/おばた@金剛
posted by 高視研 at 10:48| Comment(0) | つぶやき